荒川堤防75%整備不足 水浸透で決壊恐れ

その他
09 /20 2012

Img_14632ss



『七月の九州北部豪雨で河川の堤防決壊や氾濫が相次いだことを受けて国土交通省が全国の河川の堤防を緊急点検したところ、埼玉県と東京都を流れる荒川下流域で点検した左右両岸計四五・二キロのうち、75%の三三・七キロで強度や高さが不足し、対策が必要と判断されたことが分かった。関東で調査対象となった十五河川十八流域の中で最も高い割合だった。』 (2012年9月18日 東京新聞)



スーパー堤防自体は反対ではありませんが、染み出しがすごいんですよね。

関連記事

コメント

非公開コメント