リョーマの休日6 - 龍馬&慎太郎

旅行・散策 四国
09 /19 2017
坂本龍馬像ーSJN
有名な桂浜にある坂本龍馬像と室戸岬にある盟友の中岡慎太郎像です。テレビ番組などで二人の像は向かい合って建てられていると紹介される事がありますが、本当でしょうか? 桂浜にある龍馬像は室戸岬のほうを見ているように見えなくもありません。一方、中岡慎太郎像のほうは、まっすぐ太平洋のほうを見ていて、桂浜のほうなど向いていませんでした。つまり向かい合っているというのはフェイクニュース! 桂浜は高知市街から近いですが、室戸岬はかなり離れています。なので桂浜の龍馬像だけを見た観光客などが、龍馬像が室戸岬のほうを見ているので、中岡慎太郎像も桂浜のほうを見ていると勝手に思い込んで、このような話が広まったのでしょう。 信じるか信じないかはあなた次第です!?

リョーマの休日3 - 室戸岬

旅行・散策 四国
09 /16 2017
室戸岬SN

424-SN.jpg
台風中継でおなじみ、四国の東南端、室戸岬です。

436室戸岬-SN

室戸岬403-SN
太平洋に突出しているのでいつもなのか、台風が近づいているからなのか分かりませんが、この日は海が荒れていました。

室戸岬351-SN

室戸岬388-SN

室戸岬364-SN
南海トラフの大地震が起きると、想定ではなんと3分後には津波が到達し、最大20メートル以上の津波が到来するそうです。


リョーマの休日1 - サンライズ瀬戸

旅行・散策 四国
09 /16 2017
サンライズ瀬戸4-SN
行楽の秋到来というわけで、東京駅発の寝台特急サンライズ瀬戸とJR四国の特急南風を乗り継いで、高知に行ってきました。

サンライズ瀬戸A-N
個室は1号車1番という最も前をチョイス。これが失敗でした(笑)。

サンライズ瀬戸3-SN
サンライズ出雲に乗った事があるので、揺れて寝られないのは織り込み済みでしたが、やっと寝られたと思ったら警笛(ミュージックホーン)が鳴り、そのたびにびっくりして目が覚めてしまうのは想定外でした(苦笑)。

晩秋の愛媛 10 - 宇和島城

旅行・散策 四国
11 /25 2016
宇和島城1-SN
藤堂高虎が築城し、宇和島藩二代藩主伊達宗利が天守を再建した宇和島城。現存12天守のひとつです。

宇和島城2-SN
入口が大きく造られているのは、寛永6年(1666年)頃というすでに戦のない時代に再建されたため。

宇和島城3-SN
宇和島伊達家というのは仙台伊達家の支家になります。

宇和島城4-SN
松山城と違い人気はイマイチで観光客もまばらでした(涙)。

宇和島城5-SN
年季を感じます。

宇和島駅方向ーSN
天守から見た宇和島駅方向です。

宇和港方向ーSN
宇和島港方向です。

晩秋の愛媛 7 - しまなみ海道

旅行・散策 四国
11 /24 2016
瀬戸内海横断自転車道ーSN
愛媛県の今治と広島県の尾道を結ぶしまなみ海道。ここはサイクリングロード(70km)にもなっています。

来島海峡大橋入口1-SN
日本中の自転車愛好家が死ぬまでに一度は走ってみたいと思っている(?)このコースを走ってきました。

サンライズ糸山ーSN
今治側のレンタサイクルターミナル。ここで乗り慣れたGIANTのクロスバイクを借りました(1日1000円)。

来島海峡大橋入口ーSN
今治側のスタート地点が来島海峡大橋です。

来島海峡大橋3-SN
平日のせいかほぼ独占状態(笑)。路面の状態はすばらしく、とても走りやすい。

来島海峡大橋4ーSN
この高さは火野正平もとうちゃこ出来ませんね(笑)。

来島海峡大橋5-SN
GIANTの会長キング・リューも絶賛したすばらしい景色が続きます。

来島海峡大橋6-SN
高さがあるので上り下りはベリーハード(汗)。

来島海峡大橋8ーSN
3時間ほど絶景ポタリングを堪能し今治に戻りました。いつかまた走ってみることにしましょう。

来島海峡大橋9-SN
自転車を借りる人は身分証明書と裾をとめるバンドを忘れずに。


晩秋の愛媛 6 - 来島海峡

旅行・散策 四国
11 /22 2016
来島海峡A-SN
愛媛県今治市の来島海峡です。鳴門海峡、関門海峡とならぶ日本三大急潮流のひとつ。

来島海峡BーSN
昭和21年には定期船が転覆し64人が亡くなる事故が起きています。

来島海峡大橋ーSN
この海峡にかかっているのが全長4105m、世界初の三連吊り橋である来島海峡大橋です。

来島海峡大橋碑ーSN

来島海峡2ーSN
近くの糸山公園展望台からの眺めがまた素晴らしく、360°どっちを向いても絶景という感じでした。

来島ーSN
来島です。

今治造船所ーSN
今治造船所です。

糸山公園展望台
糸山公園展望台からの眺めをパノラマにしてみました。


晩秋の愛媛 5 - 下灘駅

旅行・散策 四国
11 /22 2016
下灘2-SN
絶景の駅として青春18きっぷのポスターなどにたびたび登場しているJR予讃線の下灘駅です。

下灘駅SN

下灘3-SN

下灘駅ーSN
駅の前に国道、その向こうに海が広がっている景色は江の島電鉄の鎌倉高校前と同じですね。絶景です。

晩秋の愛媛 3 - 松山城

旅行・散策 四国
11 /21 2016
松山城6-S
松山のシンボル松山城は標高132mの勝山山頂にありロープウェイを利用しました。

松山城ロープウェイーSN&よしあきくんーSN

松山城1-SN

松山城2-2ーSN

松山城3-SN
築城したのは賤ヶ岳七本槍のひとり加藤嘉明。現存12天守のひとつで四国最大の城です。

鯱ーSN

石落としーSN
石垣を登ろうとする敵兵に石を落とす、石落とし。

乾門ーSN
乾門です。

香川・徳島旅行9 - うずしおと大鳴門橋

旅行・散策 四国
04 /27 2016
うず潮1-SN

うず潮2-SN

うず潮3-SN

うず潮4-SN

うず潮6-SN

うず潮7-SN
日本三大急潮流の1つ、鳴門海峡のうずしおです。このうずしおはいつでも見れるわけではなく、干満の潮の動きによって1日に4回、2~3時間現れるだけだそうです。また1つとは限らず複雑に複数現れたりします。この日は快晴でさらに条件のいい大潮にあたり、透き通った海と迫力あるうずしおを見る事ができ大満足でした。