ひたちなか散策2 - 国営ひたち海浜公園

旅行・散策 北関東
04 /24 2017
ネモフィラB-SN
国営ひたち海浜公園みはらしの丘のネモフィラです。

ネモフィラ4-SN
ネモフィラとはムラサキ科ネモフィラ属の一年草。

ネモフィラC-SN
和名を瑠璃唐草(るりからくさ)、英名は Baby blue eyes だそうです。

ネモフィラA-SN
平日だというのにネモフィラ目当てのすごい人出でした。GWはどうなってしまうのでしょうか。

春の日光散策8 - 戦場ヶ原

旅行・散策 北関東
04 /22 2017
戦場ヶ原4ーSN
日本有数の湿原、戦場ヶ原を南端の赤沼から北端の湯滝まで3時間ほど歩いてきました。ほぼ木道が整備されています。

戦場ケ原9ーSN

戦場ケ原5ーSN
日光には何度か来ていますが、戦場ヶ原を歩くのは、小学校のとき夏の林間学校で来て以来です(笑)。

戦場ケ原6-SN

小滝ーSN
小滝です。名前は小さい滝ですが、けっこうな大きさでした。

戦場ケ原8ーSN
フツーに雪が残っていました。

戦場ヶ原3-SN
新緑や紅葉の季節ならもっと良い景色でしょうね。ちょっと早すぎました。


春の日光散策6 - 中禅寺湖

旅行・散策 北関東
04 /21 2017
中禅寺湖ーSN
この日の日光は気温が低いうえに凄まじい強風で、中禅寺湖も海のように波が立っていました。むかし来た時にスワンボートに乗った記憶があるんですが、この日は船に乗っている人などもちろんいませんでした。

春の日光散策4 - 明智平

旅行・散策 北関東
04 /21 2017
明智平ロープウェイーSN
日光東照宮を参拝したあと明智平展望台に行きました。

明智平2-SN
中禅寺湖、華厳の滝、白雲の滝、男体山、いろは坂が一望できます。

明智平3-SN
関東平野方向です。

明智平ーSN
ここを明智平と名付けたのは徳川家康のブレーンだった天海大僧正ですが、この天海は明智光秀だったという説があります。本能寺の変を起こした後、山崎の戦いに敗れた光秀は、落ち武者狩りにあい殺された事になっていますが、比叡山に逃れ天海となり家康に重用されたというわけです。この説は光秀と天海が形こそ違いますが、家紋が同じ桔梗である事などによるようです。信ぴょう性は?ですが(笑)。

春の日光散策2 - 日光東照宮

旅行・散策 北関東
04 /21 2017
石鳥居ーSN
日光といえば世界遺産日光東照宮ですね。参拝してきました。

五重塔ーSN
五重塔です。中に心柱が10センチ浮かして吊られていて制震のためといわれていますが、結果的にそうなっているだけで、本来の目的は五重塔が歪んだり傾いたりしても、貫いてしまわないためだそうです。職員の人が説明してくれました。別料金300円払って中を見学しただけの事がありました(笑)。

表門ーSN
表門です。

上神庫の想像の象ーSN
上神庫の「想像の象」です。本物の象を見たことがなかった狩野探幽が想像で描いたそうです。へぇ~。

神厩舎ーSN
神厩舎です。人の一生を表しているといわれている8枚の猿の彫刻が有名ですね。

日光三猿ーSN
中でも一番有名なのがリニューアルされた2枚目の見ざる、言わざる、聞かざるの三猿。以前散策した埼玉県の秩父神社にある「お元気三猿」のほうが先に作られていますから、その影響を受けているのは間違いない!?

廻転灯籠ーSN
葵の紋が逆さ!になっている廻転灯籠。

陽明門ーSN
3月に修理が終わったばかり、ピッカピカの陽明門です。

眠り猫ーSN
こちらもリニューアル、眠り猫。

パワースポットーSN
ここ(立っている場所)がパワースポット日光東照宮の中でも、北極星、奥宮、本殿、そして江戸城を一直線に結ぶ最強の場所。パワーを蓄積してきました!?

鹿島神宮

旅行・散策 北関東
01 /04 2017
大鳥居ーSN
初詣に茨城県の鹿島神宮に行ってきました。全国にある鹿島神社の総本社で、千葉県の香取神社、茨城県の息栖神社とともに東国三社のひとつです。

楼門ーSN
重要文化財の楼門です。誰が決めたか(?)熊本県の阿蘇神社、福岡県の筥崎宮とともに日本三大楼門のひとつだそうです。

拝殿ーSN
拝殿です。ちゃんと拝んできました。

本殿ーSN
拝殿のうしろにある本殿。

奥参道ーSN
奥参道を進みます。

奥宮ーSN
奥宮です。こちらでもちゃんと拝んできました(笑)。

御手洗池ーSN
御手洗池。実はこの池、大人が入っても子供が入っても、水は胸のあたりになるそうです。信じるか信じないかは・・・!?

鹿島城址から一之鳥居ーSN
こちらは近くにある鹿島城址から見た北浦です。

一之鳥居ーSN
その北浦にあるのが一乃鳥居。厳島神社の鳥居より大きく、水上鳥居としては日本最大だそうです。

茨城県大子町 2 - 袋田の滝

旅行・散策 北関東
08 /28 2016
袋田(四度)の滝ーSN

華厳の滝、那智の滝とならぶ日本三名瀑のひとつ、袋田の滝です。


袋田の滝5・6H

滝の流れが四段に落下し、また四季折々の美しい姿を持つことから、四度の滝とも呼ばれています。


袋田の滝 一段目ーSN

一段目をアップで。


観瀑台SE

滝のすぐそばには観瀑台が設置されていて、自然の冷却ミストが浴びれます(笑)。


観瀑台2ーSF

観瀑台にいる人の大きさと比べると滝の大きさが分かりますね。


吊り橋ーSN


袋田の滝7-SN


袋田の滝碑&たき丸-SD

この日は快晴&前日まで雷雨がつづき、水量が豊富で大迫力の滝が楽しめました。四度の滝なのでいつか、春、秋、冬、あと三度行ってみましょう。

群馬県沼田市散策2 - 吹割渓谷 (片品渓谷)

旅行・散策 北関東
05 /15 2016
吹割の滝 俯瞰ーSN

吹割の滝の周辺は渓谷になっていて、滝を俯瞰で見る事が出来ます。


鱒飛の滝 俯瞰ーSN

俯瞰で見るとその大きさ、ダイナミックさがよく分かりますね。


千畳敷ーSN

千畳敷と呼ばれている片品川の川床です。この日は快晴なぶん水量は少なめでした。


浮島橋ーSN

浮島橋。


般若岩ーSN

般若が口を開けているように見えることから名が付いた般若岩。


浮島観音堂ーSN

浮島観音堂です。この中に左甚五郎作の如意輪観音が安置されているんですが、決してその観音像の写真を撮ろうなどと考えてはいけません・・・!?

群馬県沼田市散策1 - 吹割の滝

旅行・散策 北関東
05 /14 2016
吹割の滝3ーSN

大河ドラマ真田丸に、真田氏の居城沼田城があった場所として登場し、知名度急上昇中の群馬県沼田市。


吹割の滝2ーSN

その沼田市に高さ7m、幅30m余の吹割の滝(ふきわれのたき)があります。


吹割の滝5ーSN

巨大な岩の割れ目に三方から水がいっせいに流れ落ちる様子から、東洋のナイアガラと呼ばれています。