静岡散策8 - 三保の松原

旅行・散策 東海
03 /07 2016
三保の松原D-SN
世界文化遺産富士山の構成資産で、北海道の大沼、大分県の耶馬渓とならぶ日本新三景のひとつ三保の松原。

三保の松原B-SN

三保の松原AーSN

三保灯台ーSN
清水灯台(三保灯台)です。小型ですね。

三保の松原CーSN
やっぱり富士山はいいですねぇ。富士山が見えるというだけで、もうそこは観光地と言えるのではないでしょうか。

静岡散策5 - 徳川家康公廟所

旅行・散策 東海
03 /05 2016
神廟1-SN
徳川家康が亡くなって最初に祀られたのはこの久能山東照宮。その後遺体は日光東照宮に移されたことになっていますが、これは真実なんでしょうか? 

神廟6-SN

神廟4-SN
家康のブレーンだった天海大僧正は次のような和歌を残しています。

   「あればある なければなしと するがなる くのなき神の宮移しかな」

「くのなき」が「躯のなき」だとすると、家康の遺体は日光には移されていないと読めます。つまり家康の遺体は久能山にある! 信じるか信じないかは・・・あなた次第です!!

静岡散策2 - 日本平

旅行・散策 東海
03 /03 2016
日本平 1-SN
静岡ではまず日本平に行きました。富士山と三保の松原で有名な三保半島です。

日本平 4-SN
富士山は着いた当初は頂上付近まで雲が掛かっていたんですが、粘った甲斐があって晴れてくれました。

日本平 2ーSN
富士山と清水港。

日本平5-SN
静岡市中心部方向です。

日本平 3-SN
絶景を満喫したあとは、ロープウェイで久能山へ向かいました。


お城ツアーズ12 - 関ヶ原古戦場

旅行・散策 東海
05 /06 2015
開戦地跡ーS
関ヶ原合戦の開戦地です。慶長五年(1600年)九月十五日 午前八時頃、東軍、西軍、合わせて16万人もの兵がここでぶつかったわけです。

決戦地ーS
関ヶ原合戦決戦地。西軍の劣勢が明らかになり、石田三成の首を狙った東軍諸隊が突進、激戦となったのがここです。

お城ツアーズ11 - 魚鱗の陣

旅行・散策 東海
05 /06 2015
徳川家康最初陣跡ーS
桃配山にある東軍の総大将徳川家康最初陣跡です。

徳川家康最後陣跡ーS
徳川家康最後陣跡、いつまでも寝返らない小早川秀秋に向かって発砲を命じたという場所ですね。

黒田長政陣跡ーS
ご存じ!軍師官兵衛の息子、黒田長政の陣跡(岡山烽火場)です。

黒田長政陣跡からの眺望ーS
黒田長政陣跡(岡山烽火場)から見た関ヶ原中心部です。全体を一望できますね。

お城ツアーズ10 - 鶴翼の陣

旅行・散策 東海
05 /06 2015
石田三成陣地-S
笹尾山にある西軍の総大将石田三成陣跡です。

石田三成陣地2-S
勇将 島左近陣跡です。

笹尾山からの風景ーS
石田三成陣跡から関ヶ原の中心部を見たところ。たしかに全体がよく見えます。

大谷吉継 陣跡ーS

大谷吉継 墓ーS
湯浅五助との泣けるストーリーで有名な大谷吉継(吉隆)陣跡です。藤堂仁右衛門が建てたと言われる
大谷吉継と湯浅五助のお墓が、山の中にひっそりと並んで建っていました。

眺望松尾山ーS
大谷吉継陣跡から見た小早川秀秋が陣をはった松尾山です。3100人の大谷隊が13000人の小早川隊を3度にわたり押し戻したと言われている場所です。

島津義弘陣跡ーS
「敵中突破」島津義弘陣跡です。

お城ツアーズ9 - 岐阜県不破郡関ヶ原町

旅行・散策 東海
05 /06 2015
関ヶ原1-S
一度行ってみたかったんですよね、岐阜県不破郡関ヶ原町、400年前天下分け目の決戦があった場所です。

関ヶ原町5ーS
実際に行ってみると関ヶ原合戦のイメージとは程遠い静かで穏やかな町でした。

関ヶ原町6ーS
あまり開発されていないので(失礼!)歴史に興味のある人も、ない人も、一度訪れてみて下さい。戦国時代にタイムスリップ出来ますよ。

お城ツアーズ2 - 犬山市

旅行・散策 東海
05 /05 2015
犬山市1-S
愛知県最北部の犬山市。

犬山市2S
犬山駅から犬山城まで続く本町通り、古い建物が残っていて風情がありますね~。

犬山市3S
犬山城の北側には木曽川が流れています。木曽川をはさんで対岸は岐阜県。

犬山市4S
犬山市は「尾張の小京都」といわれるだけあって素敵な町でした。

犬山氏5S