夏の北海道8 - 立待岬

旅行・散策 北海道
07 /29 2016
立待岬GSN


立待岬BSN


立待岬CSN


立待岬DSN


立待岬ESN


立待岬FSN


立待岬8SN

♪ 北の岬に 咲く浜茄子の 花は紅 未練の色よ~

稚内の反対、北海道の南端函館の立待岬です。条件が良ければ津軽海峡の向こうに、本州青森の下北半島が見えたはすなんですが、あいにくの小雨模様で全く見えませんでした。

夏の北海道6 - 日本最北の終着駅

旅行・散策 北海道
07 /28 2016
稚内駅SN

日本最北の終着駅、宗谷本線の稚内駅です。数年前にリニューアルされたばかりで新しい。


最北端の線路SN


日本最北端の線路2-SN


北防波堤ドームーSN

北防波堤ドームです。太平洋戦争終戦まで稚内桟橋駅、サハリンと稚内を結ぶ稚泊航路があった場所です。


スーパー宗谷SN

宗谷本線の特急スーパー宗谷。このあと北海道を鉄道で南下しました。

夏の北海道5 - 利尻島

旅行・散策 北海道
07 /27 2016
ハートランドフェリーSN

稚内からフェリーで1時間40分の利尻島。お目当ては利尻富士こと利尻山。地元の人達は利尻山とは呼ばず、利尻富士と呼んでいました。「白い恋人」のパッケージ写真に使われている山です。


ノシャップ岬越しに利尻富士S

船上からノシャップ岬越しに利尻富士。


姫沼SN

姫沼。


姫沼から利尻富士SN

姫沼から利尻富士。


オタトマリ沼SN

オタトマリ沼。


利尻富士SN

仙法志御埼海岸(せんほうしみさきかいがん)。


仙法志御埼海岸2ーSN

仙法志御埼海岸から利尻富士。


海鮮丼SN

利尻島の海鮮丼。だしが利尻昆布のせいか(笑)、味噌汁が抜群でした。




夏の北海道3 - ノシャップ岬

旅行・散策 北海道
07 /26 2016
ノシャップ岬 看板SN

稚内には二つ岬があり、一つが東の宗谷岬、もう一つが西のノシャップ岬です。漢字表記では野寒布岬。根室にある納沙布岬とは別モノです(笑)。


稚内灯台SN

北海道で一番高い稚内灯台です。赤白二色なのはおめでたいからではなく、雪の中でも判別しやすいようにです。


ハートランドフェリーSN


落陽S


ノシャップ岬2S

ノシャップ岬から見た日本海に沈む夕日はとてもきれいでした。

夏の北海道2 - 宗谷岬

旅行・散策 北海道
07 /25 2016
宗谷岬 先端SN

日本最北の地、稚内の宗谷岬です。


日本最北端の地の碑SN

宗谷岬の突端には「日本最北端の地」碑があります。


宗谷岬SN

宗谷岬の突端のさらにギリギリの場所から撮影したサハリン方向です。写真ではよくわかりませんが、肉眼ではサハリンもうっすらと見えていました。ここに立っていた間は、日本本土で最も北にいた人間がオレだったという事になりますね(笑)。


宗谷岬SN

北方4島はここ宗谷岬よりさらに北にあります。


サハリンまで43kmーSN

サハリンまでわずか43km、東京までは1106kmです。


宗谷岬灯台SN

宗谷岬灯台、もちろん日本最北の灯台です。宗谷岬とサハリンを結んだラインが、オホーツク海と日本海の境界線だそうです。


大韓航空機撃墜事件慰霊碑SN

1983年9月にサハリン沖でおきた大韓航空機撃墜事件の慰霊碑「祈りの塔」です。




函館旅行6 - 五稜郭タワー

旅行・散策 北海道
11 /10 2015
五稜郭タワーS-N

五稜郭タワー展望室から撮ってみました。

函館空港ーS-N

函館空港です。

函館山ーS-N

函館山とその手前高層ビルが密集しているところがJR函館駅周辺です。

湯の川温泉ーS-N

湯の川温泉です。

フェリー乗り場ーS-N

フェリー乗り場です。

下北半島ーS-N

津軽海峡をはさんで青森の下北半島も見えました。

不等号ーS-N

「五稜郭はこちら」のやじるし!?





函館旅行3 - Hakodate

旅行・散策 北海道
11 /09 2015
函館ポストーS-N

♪ はるばるきたぜ 函館へ ~

市電ーS-N

八幡坂ーS-N

函館は山と海が非常に近いので坂が多い。

マンホールーS-N

ショーウインドーS-N

朝市にある食堂。選ぶのが大変です!

紅葉ーS-N

ラッキーピエローS-N

函館で人気のハンバーガー屋さんがラッキーピエロ。美味しいのはもちろんですが、函館市民は港町で魚介類ばかり食べているので(失礼!)、こういうジャンクフードが食べたくなるのではないでしょうか。

函館旅行2 - 函館夜景

旅行・散策 北海道
11 /07 2015
函館夜景ーS-N

函館といえば函館山からの夜景が有名です。ド定番ですが自分も撮影してきました。観光客の数がすごいと聞いていたので早めに現場に向かい絶好のポジションを確保。寒さと強風と大挙押し寄せる外国人観光客にめげず、なんとか雲ひとつない、日没直後のまだ空がほんのり青く、山の稜線が残る夜景を撮影する事が出来ました(写真はクリックで拡大します)。

函館旅行1 - AIR DO

旅行・散策 北海道
11 /07 2015
函館空港2ーS-N

函館に旅行に行ってきました。本当は夏休みに行く予定だったんですが、台風直撃の予報 → やむを得ずキャンセル → 台風が急旋回 → ガックシ というわけで冬直前の11月になりました。

北海道旅行4 - 札幌

旅行・散策 北海道
11 /11 2009

Photo_12



札幌駅です。

Photo_13



札幌市中心部は碁盤の目のようにきれいに区画整理されていて→



Photo_15



住所がテレビ塔を基準に東西、大通り公園を基準に南北と分かれています。



85



宅配便や郵便配達がラク



Photo_16



開拓の歴史を感じる「赤レンガ」北海道庁旧本庁舎。



Photo_17



重要文化財「札幌市時計台」をカシャ  観光客でいっぱい。



Photo_20



ススキノというと必ず映るのがこのビル。不況のせいなのか、寒いからなのか、あまり人がいません 。



Photo_18



 Boys,be ambitious! この言葉、大好きなドラマ「Dr.コトー診療所」でも引用されてました 。



Photo_21



北大のイチョウ並木も、落ち葉のじゅうたん状態。う~さぶ 。



11月の札幌は夏ではないから緑はないし、寒いけど雪が降るほどではない、ちょっと中途半端でした。真夏か真冬にまた行きたいと思う。

北海道旅行3 - 小樽

旅行・散策 北海道
11 /11 2009

Photo_7



JR札幌駅から 函館本線で約35分、小樽に到着。あいにく小雨で寒い 。



Photo_8



小樽といえば定番の運河 。



Photo_9



明治13年に開通した北海道初の鉄道、手宮線(札幌~手宮「現・小樽」)跡地。



Photo_10



小樽港をカシャ  昔見た、小樽を舞台にしたドラマ「将太の寿司」を思い出します



Photo_11



坂をハァハァ 登って、小樽市内をカシャ  



Photo_3



小樽はレトロな雰囲気漂う素敵な街でした。